フォト

プロフィール

  • 【芸名】Jake(ジェイク)
    【通称】J(ジェイ)
    ビビり犬、甘えん坊将軍♪
    2007年3月8日生まれの男の子


    【名前】アル
    ヤンチャな暴れん坊将軍♪
    2015年5月29日生まれ男の子

kazuha


  • ただいま育犬11年目。
    大阪在住。
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

バックナンバー

ショップetc・・・

  • 【デコボール】
  • 【ラグジュアリーシャンプー】
  • 【ラグジュアリーリンス】
  • 【バイオチャレンジ】

  • 【フロントライン】
  • 【グルコサミン】

お気に入り

  • 【ヤクルト ウコン&オルニチン】

  • 【新商品を試せる♪】


    あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

    あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



    商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

アルバム

ブログ村参加中♪

無料ブログはココログ

« 兎にも角にもドッグラン! | トップページ | どれにしようかな? »

褒美は先か?後か?

そもそも涙腺が弱いkazuhaでございますが、
年のせいか、近頃殊更ユルユル締まりのない状態


昨夜も録画していた志村どうぶつ園の
犬と話せるハイジのコーナーを見て

真夜中に涙、涙で、まぁ大変


私の目から出てくる液体は全てペロペロしなきゃ気が済まないJを
自分のベッドに乗せ、
Jになぐさめて貰う始末


Jになぐさめて貰うと余計涙が止まらないんだ

『こいつが死んじゃったら私どうしよう・・・・』とか
『Jがもし動けなくなっちゃったりしたら・・・・』とか

縁起でもない事まで頭を駆け巡り、
またワンワン泣いてしまう自分。


泣き疲れていつの間にやら眠ってしまった。
Jを腕枕しながら




一人でなきゃ絶対眠れない神経質人間が、
今じゃJとなら、熟睡が出来るようになったから不思議

私がJと寝てやってるんじゃないのです。
Jが私に添い寝してくれてるんです


犬ってなんて優しいんだろう。と思いながら、
途中で目が覚めたので
Jを彼のベッドに戻してあげました









さて、気を取り直し、

話題を変えましょう


何処で見たのか、何で読んだのか、定かではないのだが、

『お留守番の時の褒美はお留守番をさせて帰ってきた時ではなく
お留守番をさせる前に与えるべし。』


私の記憶の中に残っているだけで、
どうしてそうするべきなのか、その理由すら分からない
ただ、非常に私の頭の中に残っているのです!






何か頑張ったら、自分にもご褒美をする事あるでしょう?

『今日は一生懸命仕事したから、一杯飲もう♪』

とか(笑)


私の場合はそういうパターンが多いかな?(笑)


人間の場合、物事より先に褒美と言う感覚は少ないですよね。
何かに取り組み、成果を出したのち、褒美。


そういう感覚が一般的だと思うのだが、


犬と暮らしてみて、
時折思う事がある。


人間の価値観に全て当てはめて犬と接する事自体
何か違うような気がする・・・・・と。


自分の持つ感覚を180℃転換させてみると
意外とうまく行く事もあったりしない?






例えば我が家で最近うまく行っている事。


それは、Jの歯磨き。


いつの頃からだろうか?
Jの歯磨きが毎日行われるようになってから
もう結構な時間が経つ。


とにかく歯磨きが大嫌いなJ


歯ブラシを持ってくると
ソファーの下に隠れ、容易には出て来ない。


『しょうがないでしょう!』


と、無理矢理引っ張り出し、
歯磨きを行う。





その行為に疑問を感じたのはうちの旦那。


歯磨きの前に


T731


Jの手足のマッサージを始めたんです


よっぽど気持ちが良かったのでしょう


Jはいつの間にか『マッサージ』と言う言葉を
覚えてしまった


犬は本当によく言葉を覚えるね^^
もう4歳だけど、今尚驚く事がいっぱい出てくる^^


手探りで犬育てをしてきた我が家。


Jに良さそうな情報は必ず共有し、
旦那も私も同じようにやってみる






お蔭さんで


T732


歯ブラシを持ってきても、
Jは逃げ回る事はしなくなり、


むしろ自ら膝の上に乗ってくるようになった


まぁ、歯ブラシを持って来た後、

『マッサージするよ

と、言うんだけどね




ある意味これは『褒美を先に与える』方法であります


ワンちゃんもそれぞれ性格も違いますし、
個体によってもそれぞれ。


これが正解!
これは不正解!


ってのは無いですが、


お互いがスムーズに過せる方法が見付かると
嬉しいものですネ





ただ!毎日毎日、
マッサージするのも結構しちめんどくさい事ですけど


でも、飼い主とワンコがよりよいコミュニケーションを取る手段としては
良かったかなぁ~と思っとります




愛犬ブログランキング
←褒美は先なのか?後なのか?

←きっと場合によるんだろうなぁ~

« 兎にも角にもドッグラン! | トップページ | どれにしようかな? »

」カテゴリの記事

コメント

kazuhaさん、こんにちは!

Jくん、マッサージめっちゃ気持ち良さそうな表情してますね

犬って先に良い記憶を埋め込むと、後は我慢できちゃうっていう
プロセスがあるのかもしれませんね
躾ではちゃんとできたら褒めるっていう覚えさせ方をするけど
それはあくまでも最初のきっかけであって、その褒めの記憶が
あるからこそ、その後もちゃんとできるようになるのかな、とも考えられるし

ハチ公のように大好きな飼い主さんを想う気持ち一筋で
その飼い主さんに会いたくて、いつまでも帰りを待っていたりしますしね
犬の記憶、想いっていうのはある意味、人間よりも深いものが
あるのではないかとさえ感じてしまいます
良い事も悪いことも含めて…

そんな健気で純真なワン達は、とっても可愛くて愛おしい存在ですよね
だから私も、犬と話せるハイジを見たりすると涙がでて止まらなくなってしまいます
しまいには両鼻が詰まってもう大変(笑)

私は毎晩リクと一緒に寝てるんです
最初はゲージで寝かせてたんですが、いつの間にか一緒に寝るようになって
寝る場所は、いつも私の腕枕なんですよ♪
それがとっても可愛くて
なので今では私の方が、リクと一緒に寝ないと落ち着かなくなるぐらいに
なってしまいました


リクのママさん
ありがとうございます^^
うんうん!なるほど!
そうなのかもしれないですね
良い記憶を埋め込む事も大事なんだなぁ~と私も今回思いました。

以前獣医に『犬の記憶は2秒程度』って言われた事があるんだけど、
まぁこれは躾に関して
いつまでもグチグチ叱ったりしても意味がない。
褒める時は素早く!と言う意味で獣医もおっしゃったんだと思うのですが、
犬と暮らして思うのは、
犬の記憶力の良さには本当に感心しますね

そしてリクママさんが言うように人間の記憶とはまた違う、
深さと愛情を感じる!

犬と一緒に暮らしてみる経験って飼い主もとても豊かになりますね

すっごい分かる!犬と話せるハイジ!
あれを見ると私も鼻が詰まって息が出来なくなります

リクちゃんを腕枕して寝てるんですね
これから寒くなる時期、
リクちゃんの温かさがまた身に染みますなぁ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 褒美は先か?後か?:

« 兎にも角にもドッグラン! | トップページ | どれにしようかな? »