フォト

プロフィール

  • 【芸名】Jake(ジェイク)
    【通称】J(ジェイ)
    ビビり犬、甘えん坊将軍♪
    2007年3月8日生まれの男の子


    【名前】アル
    ヤンチャな暴れん坊将軍♪
    2015年5月29日生まれ男の子

kazuha

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

バックナンバー

ショップetc・・・

  • 【デコボール】
  • 【ラグジュアリーシャンプー】
  • 【ラグジュアリーリンス】
  • 【バイオチャレンジ】

  • 【フロントライン】
  • 【グルコサミン】

お気に入り

  • 【ヤクルト ウコン&オルニチン】

  • 【ざくろジュース 5倍濃縮】

  • 【新商品を試せる♪】


    あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

    あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



    商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

アルバム

ブログ村参加中♪

無料ブログはココログ

« 松山・道後一人旅~鍋焼きうどん“ことり” | トップページ | 松山・道後一人旅~宇和島鯛めし Dining槇 »

松山・道後一人旅~松山城♪

昼食の後は松山城へupwardright

午前、ボランティアガイドさんに案内してもらっている途中から、
実は軽い頭痛に悩まされていたのです。

もともと頭痛持ちではないので一過性の物だろうと放っておいたら、
微妙に酷くなる・・・・sweat02

 旅行前にひいた風邪のせいかなぁ・・・・・。
 いや、肩凝りか?? 肩凝りなら吐き気の方がするんだけどな。。。


旅行中に体調が悪いって、損した気分になるので、
手提げバッグに入れているピルケースを出し、歩きながらロキソニンを服用。

 きっと大丈夫。


さぁ~!ロープウェイ乗り場に行こうupwardright


松山城は標高132m、勝山山頂に本丸がございますので、
ロープウェイかリフトを利用。

歩いて行けなくはないのだが、結構しんどい・・・・らしい。
犬の散歩にはよろしいかも♪

歩いて登っている飼い主さんとワンちゃんも見かけましたdog


乗り場に行くと、出発寸前のロープウェイが今にも扉を閉じそうだったので、
飛び乗る!

2分半で到着です♪

E935

案内係、袴姿のマドンナさん♪
彼女の観光案内も聞けるので、ロープウェイもおススメ♥


降り場すぐ傍のお土産屋さんで目に留まった、

E936

いよかんソフトを購入してみる。

わざわざ買うほどのお味でもないので、

アイスクリームはアイスクリーム専門店でお好きなアイスをご購入あれ(笑)




ここでいつもの私なら城案内のボランティアガイドを探すところだが、

ロキソニンがなかなか効果を発揮せず、
人のペースに合わすのが煩わしかったので、

1人で城を廻る事に。


【登り石垣の一部】

E937


【隠門】

E938


重要文化財がいっぱいで後は忘れた(笑)

昼寝から目覚めたアルがワチャワチャしているので、
後は画像の羅列でご勘弁を^^;


【大天守・小天守】

E939

松山城は色付く紅葉樹木を植えてないらしく、
秋のシーズンより、春、桜の時期がおススメですよcherryblossom


E940

E941


天守内部がまた楽し♪

E942

代表的連結天守はただ登るだけではなく、
迷路のような順路を辿って、天守最上部へ。


E943

見晴らし抜群shine


E944

瀬戸内海まで見渡せる眺望。

今まで訪れた城のなかで海が見える城があっただろうか?


三連休の最終日は雨。

松山に訪れた2日間はお天気にも恵まれ
楽しい城見学♪


下山はリフトで約6分note


E945


天候がよく、適温なら、絶対的にリフトがおススメgood

高所恐怖症が無ければねwink




今回松山行きを決定付けたのは、

春の熊本旅行、阿蘇行きのバスの中でご一緒した出張中のお父さんの

『松山城、楽しいよ♪ 一度行ってごらん。』

って一言がきっかけだったのです。


国宝5城、重文7城。

訪れた城も随分増えて参りましたが、

その中でも松山城が楽しいってのは、行ってみるとよく分かりますhappy01


松山にお越しの際は、松山城をお忘れなく^^


←我が家、只今また、風邪蔓延中dash

« 松山・道後一人旅~鍋焼きうどん“ことり” | トップページ | 松山・道後一人旅~宇和島鯛めし Dining槇 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1002656/62701514

この記事へのトラックバック一覧です: 松山・道後一人旅~松山城♪:

« 松山・道後一人旅~鍋焼きうどん“ことり” | トップページ | 松山・道後一人旅~宇和島鯛めし Dining槇 »