フォト

プロフィール

  • 【芸名】Jake(ジェイク)
    【通称】J(ジェイ)
    ビビり犬、甘えん坊将軍♪
    2007年3月8日生まれの男の子


    【名前】アル
    ヤンチャな暴れん坊将軍♪
    2015年5月29日生まれ男の子

kazuha


  • ただいま育犬13年目。
    大阪在住。
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バックナンバー

ショップetc・・・

  • 【デコボール】
  • 【ラグジュアリーシャンプー】
  • 【ラグジュアリーリンス】
  • 【バイオチャレンジ】

  • 【フロントライン】
  • 【グルコサミン】

お気に入り

  • 【ヤクルト ウコン&オルニチン】

  • 【新商品を試せる♪】


    あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



アルバム

ブログ村参加中♪

無料ブログはココログ

« 蓬莱本館 豚まん・しゅうまい手作り体験♪ | トップページ | いよいよ »

震えるアル。

先週の土曜日、陽が昇らないうちから釣りへと出掛けた旦那。
私は豚まん作り体験&ランチを食べに午前10時には家を出た。

犬たちはお留守番だったんです。


その日の最高気温が29℃。
真夏とは違い最低気温がそもそも低く、湿度も低いので日中、家の中の温度はさほど上がらない。
開けれる窓は開けて出掛けたが、

気になる気温ではあるので、15時には帰宅。

その10分後、たまたまなのだが旦那も帰宅した。


犬たちは元気に出迎えてくれる♪


お土産の豚まんやしゅうまい、旦那が釣ってきた鯛を眺めながら
今晩はお刺身とカルパッチョと蓬莱があればもう何も作らなくていいね♪
大いに飲んでやろうと考えていた。

釣ってきた魚を自分でさばく旦那。

キッチンを占領されているので、犬たちとのんびりテレビでも見ようと
横になって寝ているアルを見て、異変に気が付いた。


アルの身体が小刻みに震えている。

「アル~」と呼ぶと、嬉しそうに立ち上がるし、おもちゃも持ってくるし、
普通に動くので、初めは気のせいかな?と思ったんです。


でもしばらくするとまた横になり、寝たかな?と思ったら、小刻みに震える。

Jにしてもアルにしても「震えで様子がおかしい」とこれまで感じたことが無いので、
一体この状況が緊急を要するものなのか、様子を見て翌日でもいいものなのか、

緊急性があるのか無いのかそこの判断が付かないのが一番迷うんです。


約2時間かな。
様子を見ていたのですが、身体の震えは頻度が増している。

いつも連れて行く病院の土曜の診療は午前だけ。
翌日日曜も午前はやっているのだが、

この状態では心配で私たちの方がとても眠れない。


先生はいらっしゃれば診療時間でなくても診てくれるはず!
しかも土曜の午後はオペを入れているので居る確率は高い!

すぐさまアルを連れて病院に行ったんです。


受付の電気が付いていたのでチャイム鳴らすと看護士さんが出てきた。
「ヨシッ!」と思ったが、先生が不在との事

それはしょうがない。。。。


路駐の車の中で待っていた旦那に
「○○病院の電話番号調べて!」と電話をすると診療中とのこと。

まだ行ったことが無い病院だが、
近所の方の話だと評判が良い様子。

その足で連れて行った。


30分ほど待って診療して貰った。

緊急と言う意味で私が一番心配したのが、「熱中症」。
留守番させている間に熱中症になんてさせてしまっていたら・・・・・。
申し訳ないぐらいじゃ済まない

まず尋ねたのが「震えが止まらないのですが、熱中症ではないですよね?」だった。

先生は「熱中症はこういう症状ではありません。」という答えだった。


体温を測ると39.5℃、微熱。

血液検査の結果が、こちら

G324

極端ではないが白血球とCRPが高値。

これは素人の私でも判断が付くが、
何かしらの感染症に罹患している。

風邪でも高くなりますし、女性なんかは多いですね、膀胱炎なんてのも
白血球とCRPは上昇しますね。


エコーもしたのだが、胃や腸などお腹の中に問題はなさそう。


動物の診療の難しいところは本人が症状を言えないことも大きいが、
採尿すら難しいし、CTを撮るとなると全身麻酔じゃなきゃ撮れない。

病名を特定するのが難しいので対症療法になることが多い。


震えの原因がストレスや温度でないとなると、
後はどこかに痛みを感じているか、この微熱と白血球とCRPの上昇。


処方してもらった薬がこちら。

G325

抗生剤とメチコバール。

この先生の判断は私は間違ってないなーと思った。


メチコバールはいわゆるビタミン剤なのだが、
ビタミンB12は神経痛などに用いるので、もし痛みが出ているなら有効だし、
2.3㎏のチワワにこの薬の量は多いが、ビタミン剤なので摂りすぎても排泄される。

抗生剤はもちろん感染症への対処。


お薬をいただき、帰宅し、犬たちにごはんを食べさせ薬を!と思ったら、
食いしん坊のアルがご飯を食べない

食べなきゃ点滴!と先生に言われていたので、結構必死で食べさせました

もちろん!消化器に何かしら問題があるなら、迷わず点滴も打ちますが、
出来れば経口栄養、経口摂取であって欲しい!


日曜日は安静に。

G326_2

薬が効いてるのもあるでしょうが、しんどかったんでしょうね、よく寝てました。

ほとんどの時間、私の部屋で過ごした。


月曜から散歩にも出るようになったのだが、
まぁ、驚くほど食欲が出てこない

少し食べては抱っこ。薬を飲んでも抱っこ。
栄養も薬もちゃんと胃に行ってもらわないと困る。


この子が病気になると大変なんだと思い知りました。


普段の抱っこタイムなんてコミュニケーションの一つ!ぐらいに思っているし、
すでに日常なので何も感じないが、

口に物を入れる回数が増えると1日中抱っこしているような状態


でもね、飼い主も工夫するんですよね。

食欲は無いが食べ始めたら継続して食べてくれるよう工夫し
(何かを足したりはしません。後で困りますからね)

食べ終わったら抱っこしたまま片足の膝を立てその上にアルのお尻を乗せ、
私の両手を自由にし粉薬を水で溶き、以前取って置いた注射器に吸わせ
アルの口にちょっとずつ直接流し込む。

錠剤の薬は食パンをちぎり包んでアルの口に放り込みゴクンしたことを確認。


この一連の作業をアルを抱いたまま出来るようになったわ

病気は大変な事だけど、自信にもなりました。


今後だって、こういう事もあるかもしれないものね。


G327

「ごはんまだ?」と普段通りバクバク食べだしたのは昨日!

やっとです。
結構長かった


でも、もう大丈夫


←軽いケンネルコフに罹っていたんじゃないかと私は思っています。

« 蓬莱本館 豚まん・しゅうまい手作り体験♪ | トップページ | いよいよ »

健康」カテゴリの記事

コメント

あぁ〜、読み始めからハラハラしたけど
最後に ゴハンを欲しがる姿を見れて
ホッとしましたぁ〜(T . T)✨
もぉ、体の不調で 小さな身体を震わせてる姿はたまんないですもんねぇ💦
kazuhaさんの 早い気づきと 愛情込めた看病が実ったのね〜🍀
食べてくれるって ほんと!涙出るほど嬉しいね💖😊

rieちゃん
ありがとうございます^^
ほんと~健康第一ですよね~つくづく。。。。
食いしん坊で元気印のアルが元気ないと心配で心配で。。。
バクバクご飯を食べるようなって、「よし!もう大丈夫♪♪」と安心しました

いよいよ本格的に暑くなってきましたし、
ワンコも飼い主もしっかり食べて、体力温存して、
なんとか夏を乗り越えないといけないですねぇ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震えるアル。:

« 蓬莱本館 豚まん・しゅうまい手作り体験♪ | トップページ | いよいよ »