フォト

プロフィール

  • 【芸名】Jake(ジェイク)
    【通称】J(ジェイ)
    ビビり犬、甘えん坊将軍♪
    2007年3月8日生まれの男の子


    【名前】アル
    ヤンチャな暴れん坊将軍♪
    2015年5月29日生まれ男の子

kazuha


  • ただいま育犬13年目。
    大阪在住。
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

ショップetc・・・

  • 【デコボール】
  • 【ラグジュアリーシャンプー】
  • 【ラグジュアリーリンス】
  • 【バイオチャレンジ】

  • 【フロントライン】
  • 【グルコサミン】

お気に入り

  • 【ヤクルト ウコン&オルニチン】

  • 【新商品を試せる♪】


    あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

    あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



    商品モニター、ブログリポーター専用のサイトは「ブロネット(Blonet)」で!

アルバム

ブログ村参加中♪

無料ブログはココログ

犬と修学旅行

平城宮跡~平城遷都1300年祭~

さむっ


またもや強烈な寒の戻り。

この春は何度、寒の戻りというフレーズを書いただろう?

もう、このフレーズ、書き飽きた(笑)






さて、やっとこさ、前回の続き。


J866


広大なただの野原(笑)


でも、ここは奈良時代、都があった平城京。
平城宮跡。


埋蔵文化財として世界遺産に登録されているんですよ


J867


のんきな顔して、
遺跡でも掘り当ててみろっ! 






平城遷都1300年祭のイベントに向け、


J868


こんな大きな建物を復元しちゃうんだから、
人間って凄いよねぇ~。

これは朱雀門。

朱雀門は平成10年に復元されたそうです。




平城遷都1300年祭、このイベントはそもそもこの週末、
4月24日~11月7日まで長期に渡るイベント。


何故、kazuha家がわざわざイベントの開始前に
足を運んだのかと申しますと、


建物内や資料館等、ペットはケージに入れようが
連れて入れないのです。

外の広場は全然OKですよ^^
朱雀門を通る時は抱っこしないといけないけどね。


イベントが始まると駐車するのも難儀しそうだし、
ニュースでほぼ建物等は出来上がっている事を知っていたので、

フライングで行ってきた訳なのです

勝手にプレオープンって所ね(笑)





ただの広場で、それこそ犬が駆け回っていたこの場所に、

歴史を感じさせる建物が復元されると
やっぱりテンション上がるのよねぇ


J869

J870


ご多分に洩れず、記念撮影しちゃうよねぇ~(笑)

いちいち抱っこされるJは迷惑よねぇ~(爆)




J871

内部から見た朱雀門。




J872

延々と続く緑の先の方に
また建物が見えてきましたね!


これが、

J873

J874


復元された大極殿。

聖武天皇の即位をここで行われたかと思うと
大して歴史に詳しく無い私でも、

うわぁ~と感嘆の声が上がり、

『都は奈良にあったんだなぁ』

と、思わず、声に出して言ってしまうものなんです(笑)




こちらは、

J875


遣唐使船を原寸大に復元した物。

1300年前にこんな船を作り、大陸へ行くんだもんなぁ。


この船は歴史館とくっついているんです。

わたしも中に入って見てみたい




Jさんは、お散歩中のワンちゃんと


J876


歴史に思いを馳せながら
熱い抱擁を交わし、


J877


歴史の上を、我が物顔で、駆け回り、


犬も楽しそうね(笑)





長期間にわたるイベントですから、
季節の良い、お天気抜群の日を選んで、

どうぞ、足を運んでみてください^^


飼い主もワンコも歴史を身体で感じながら


J878




愛犬ブログランキング
←大阪もこういうイベントをやればいいのに。

←人が来れば、大阪の景気も良くなりそうなのに!頑張れ橋下知事!と一声掛けながらクリックをお願いします

犬と修学旅行 京都!【清水寺】

さて、犬と京都探訪も最終回


J393


こちらの鳥居は、京都霊山護国神社へと続く鳥居。

京都霊山護国神社と言えば、
坂本竜馬が眠る墓を始め、維新実現の為に倒れた志士たちが
祀られてある。

非常に興味深いが、
犬を連れて行ってよいものか? 
随分調べてみたが分からなかったので取り敢えず断念


京都霊山護国神社の少し北側には
秀吉とねねが眠る寺、高台寺があるのだが、

こちらなんかは駐車場すら犬は入れないと
どこかで読んだ。


犬と一緒に出掛けるには制限があるのは当然だ。


でもね、それでも日本は緩い方なのです。



奈良をJと訪れた記事を書いたとき、
ヨーロッパ方面でお住まいの日本の方から
コメントを頂いた事があるのですが、

『世界遺産に犬を連れて行けるんですか?
日本って厳しそうなのに意外と寛大なんですね!
私の国では愛犬と一緒に出かけられる場所がとても少ないんです!』


と、驚かれた事があるのです。







さて、最後に向かいました所は・・・・・

清水寺


【仁王門】
J394


清水寺も平安神宮と同じく、
抱っこで犬も拝観可

有難い事でございます


J395




さぁ!
『清水の舞台から飛び降りるつもりで・・・・』の諺でも有名な

清水の舞台から下を覗かなきゃね


J396

どうですか?J君。
高いですか?


J397


やっと秋らしい景色が望めましたね

この三連休はもっと紅葉が綺麗だっただろうなぁ~





寺なんて全く興味の無い旦那に、

kazuha『清水寺ぐらい来た事があるでしょう?』
旦那『いや・・・無いと思うんやけどなぁ・・・・』
kazauha『マジで  ずっと大阪に住んでるのに?』
旦那『この風景、見た記憶が無いもん!』
kazuha『ほんとぅ???社会見学とかで来た事無い???』
旦那『無いと思う!』
kazuha『マジかよっ!ほら、年末、今年の漢字って一文字発表するじゃない!
    それがここよ!ここ!』

旦那『へぇ!ここかぁ~!』


驚きましたよ
旦那の事だから、覚えて無いだけかもしれないけど・・・・




【清水の舞台】
J398


私はさぁ~
何とかこの清水の舞台を写真におさめようと夢中になるじゃない!


後ろを振り向くと・・・・・


旦那も必死で写メを撮ってました


その姿がおっかしくてねぇ~(笑)


kazuha『寺とか興味無いんじゃないの???
旦那『いやぁ~これはテレビとかで見た事があるやん!
   実物見たら、やっぱりスゴイわぁ!
   来た価値あったわ


だって


ちっとは興味を持ってくれて、良かったよ


J399


どうですか?
Jさんも来た価値ありましたか?





【音羽の滝】
J400


三筋それぞれに良縁だの健康だの出世だの
意味があり、
飲むのは2つまでにしてくださいってやつですネ^^

ただ色々説があるので・・・・


J401_2


健康を願って、我々も並ぶ事に


Jの分は、タッパーに汲み入れて


J402


喉なんて渇いてないJへ

『健康の為なんだからっ!』
若干無理矢理気味に口を付けさす(爆)




J403


もう夕方。
いい時間。


そろそろ帰りましょう


朝~夕方までよく歩いた1日でした




愛犬ブログランキング
←朝寝も昼寝もせず、歩き通したJへ

←激励のクリックをお願いします

犬と修学旅行 京都!【じぇい散歩♪】

あ!失礼!

『ちい散歩』からもじりました


でもさ、大阪では、ちい散歩、放送して無いんだよね





ドッグカフェNESTさんを出まして、

ぶらぶらと京都の町を歩く。


J385


夏は納涼床で賑わう、鴨川です




先斗町も歩きたいなぁ~♪

八坂神社にも寄って、円山公園で、Jも散歩♪

祇園も歩いて~♪


な~んて、考えていた私。




すると旦那が・・・・

『kazuha!もうちょっとゆっくり歩かれへんの?』

『どないしたん?』

『足、痛いねん


はい!ショートカット決定
仕方ない


J386


多分、花見小路の辺りだと思います!

実は、観光マップも何も持たずに出掛け、
ほぼ勘で歩きましたから、
間違っていたら、ゴメンちゃい(笑)


J387


祇園、石塀小路の辺りだと思います(多分 笑)

情緒漂う、石畳だ





おっ


J388


舞妓さんなのか???


カメラ片手に、Jのリードを引っ張り
急いで駆け寄るわたくし(笑)


『写真撮らせて貰っていいですか?』
『どうぞ


J389_2


『二寧坂、産寧坂はこちらの方面でしたっけ?』
『いえ・・・・あまり解らなくて・・・


あっ!えせ舞妓だ


最近は~舞妓さんや芸妓さんそっくりに変身して
祇園観光なんてのが、おおございますからなぁ~


本物の舞妓さんに遭遇するチャンスがあるのは
きっとお座敷に出掛ける夕方以降なのでしょう。


でも、お2人ともとてもお綺麗でしたので、
kazuhaは満足です





J390


二寧坂!


『ここで転ぶと2年以内に死ぬ』なんて言い伝えがある
坂ですネ。

石段で転ぶと怪我をするから、
気をつけて歩きましょうと言う、注意の為
伝えられてきました


Jもずーっと元気よく歩いて来たのですが、
転んで2年以内に死んだら困るので、
抱っこしました


ってのは嘘で・・・・


J391


この凄まじい観光客の数

チビのJには危険だったので、
抱っこで我慢してもらいました


J392


産寧坂もどんどん登っていきます




もう、次の行き先は解りますネ





『じぇい散歩 京都、祇園界隈』

って所でしょうか?(笑)




愛犬ブログランキング
←舞妓さんもどきも、またいとをかし。

←雅なクリックをお願いします

犬と修学旅行 京都!【ドッグカフェNEST】

さて、平安神宮を後にし、目指すは昼ごはん


理想は京都らしく湯豆腐とか、おばんざいとか
頂きたいところだが・・・・


如何せん、犬連れ
しかも京都に疎し


ここは無難にドッグカフェへ


【ドッグカフェNEST】
J376_2


京都の町屋を再利用しているので
雰囲気は出てますよねぇ~

J377_2


店内もレトロ感満載でオシャレでございます





何を注文していいのか、解らなかったので、
おススメを聞くことに。


【季節の野菜カレー】
J378_2

【オムカレー】
J379_2


ルーがサラッとしているのに、コクがある事に驚き
家庭的なお味に美味しく頂きました




J380_2


おぅ!

今日は一杯歩いて貰わないといけないから、
しっかり食べてくれ


【砂肝とささみのオリーブオイル焼き】
J381_2


砂肝を食べるのはきっと初めてだなぁ~!
固いけど大丈夫かな?


J382_2


10秒飯でございました


※ちなみに・・・・(お食事中の方、申し訳ありません

 こちらで普段は取らない昼食?を取り、
 帰宅してからも普段通りおやつも食事も取ったもんだから、
 翌日のJのウンチはビックリするぐらい巨大でした(爆)




腹も満たされ、


J383


しばし休憩


J384


恐らく地元の方なのでしょう。

はんなりと優しい老夫婦と一緒にいらしていた
フレブル君

京の町に似合う、穏やかな性格のワンちゃんでした





平安神宮から、こちらのお店までどれくらいかな?

少し迷ったので、30分ぐらいは歩いたような気がします




さぁ!まだまだ歩きますよぅ~


kazuha家、老体にムチを打って
頑張っております(笑)


飛び跳ねるように軽やかな足取りを見せてくれるのは
やはりJだけですな(笑)




愛犬ブログランキング
←町屋のドッグカフェはいかがですか?

←粋なクリックをお願いします

犬と修学旅行 京都!【平安神宮】

京阪三条駅を出まして歩く事、15分。


そびえたつは・・・


J368


大鳥居。


これだけでねぇ~
かなりテンションが上がりますねぇ~


この朱色を眺めるとパッと心が躍るDNAが
きっと、日本人には組み込まれているんだ(笑)


もう少しお天気が良ければ最高だったのだが・・・
1日中ほぼ曇りでした




まず、訪れました場所は・・・

J369

ご存知、平安神宮


せっかく来たので、なんでも記念撮影
とにかく記念撮影だらけですから、
ご了承くださいませ


【応天門(神門)】
J370

簡単に言うと、入り口ですな(笑)


平安神宮は犬も入れるんです
ありがたやぁ~ありがたやぁ~

 桓武天皇ありがとう
 孝明天皇ありがとう(笑)

 ※そういう解釈で良いのか?^^;


とにかく地面に降ろさなければ、
抱っこでもいいそうです


J371

このスタイルが、一番便利ですな




赤や緑の建物はもういいですか?
山ほど写真はあるのですが・・・もういいですネ(笑)






時期が時期だけに迷ったのですが、
国指定名勝 神苑の中にも入ってみました


J372


平安神宮の桜って本当に綺麗でね、

20代前半の若造の私でも魅了され、
鮮明に記憶に残っているのだが、

この時期の神苑はもう一つかな?^^;


多分、お金を払ってまで入るほどではないかもと、
お伝えしておきましょう


どうせなら是非、桜の時期に入ってみてくださいまし^^




【泰平閣(橋殿)】
J373

座ってみる(笑)

J374

Jさんもそろそろスリングに慣れた模様(笑)





J375


平安神宮で結婚式

素敵ですねぇ~

羨ましく、眺めさせて頂きました





それとね、
この日は11月15日。


七五三のお参りのご家族がわんさか


色とりどりのべべ着た子供達がいっぱい歩いているでしょう!


外国人観光客には物珍しい光景なのでしょう。

着飾った子供達を写真に撮ってる方が多かったですよ




そして、こんな所に犬が居ることも珍しいようで

お参りの子供達が喜んでくれるんですよ


『わぁ!ママ見て!ワンワンだ!

『ホント!可愛いわねぇ~


などと言ってくださるご家族も多く、


こんな風に言って下さる時、
私は普段からよく使うフレーズがある


『そう?ワンワン可愛い? お嬢ちゃんも可愛いよ




こう言葉を返すと
大概、パパ、ママがニコッとしてくれます




さぁ、次、行きましょう




愛犬ブログランキング
←犬もOK、平安神宮。

←心の広い神社へサンクスクリックをお願いします

犬と修学旅行 京都!【おけいはんの受難】

ご無沙汰しております。
いかがお過ごしでしょうか?


急に真冬になりました
今日はクリスマスの頃と同じぐらいの気温ですって!

ついでに冷たい雨


最悪だ





*   *   *   *   *   *  *




さて!

柄にもなく、神社仏閣が好きなわたくし目


Jを従え、京都へ行ってみたいと
常々思っていたのだが、

犬にはなかなか高難度な町。

なんせ『THE・盆地、京都』の夏は死ぬほど暑く、
冬の底冷えは殊の外厳しい。




その上、ETC1000円のお陰で、
週末、行楽シーズンの渋滞はハンパじゃない

先日、週末の現場が京都だった旦那は
2時間半も掛かってやっと帰宅したほどだった

たかが、京都~大阪間を。




車より電車の方が確実だ。

そもそも私にとっての京都は『歩く町』


Jと過ごすまでは、少し歩くと
『あぁ、しんどっ

と、すぐ音を上げて休憩タイムに入るような人間だったが、

2年半、毎日の散歩で鍛え上げた?足で
歩き回ろう 




ただ!

めっきり電車を乗らなくなったわたくし。

京都までのルートがわからない


昔はよく阪急電車で訪れたような気がするが、
梅田まで出るのは結構面倒だ!

しかも犬連れだし

乗り換えも少ないに越した事は無い


路線をルート検索し、


この度は、地下鉄で京橋まで出て、
京阪電車に乗る事にした




8:30出発

すごい!遅寝遅起きのkazuhaにしては
超優秀


J365


京橋まではなんなく、到着。




さぁ!京阪のる人、おけいはん♪

私も『おけいはん』になるぞ~

 ※近畿ではよく耳にするキャッチフレーズなのです
  参照ここのCM




と、意気揚々と京阪のホームに向かったのだが、


電車は超満員、大混雑


『行楽シーズンだからか????』


と、始めは思ったのだが

どうも様子が違う。




男性陣がやたら多い!

ん?手にしているのは・・・・競馬新聞?





『エリザベス女王杯だ!』


そうか!そうか!

京都競馬場は京阪沿線にあるんだな




これは想定外だった




犬を電車に乗せるには、
人様にご迷惑にならないよう、

混雑時は避けよう!という意識はあるのだが、


G1レースまでは考えが及びませんでした^^;





J366


Jが漸く、カゴから顔を少し出せたのは

降車駅、三条の一つ手前の駅でした




すまんのぅ~

1時間10分、お前もよく頑張った


気の済むまで歩いておくれ


J367


犬が道路を歩く姿なんて、

大阪だろうが、京都だろうが、写真に撮ると同じだね




あら?

またいつもの如く、前置きが長すぎて、


肝心な京の風景が出てきませんね




ご勘弁くだされ




愛犬ブログランキング
←都へ上がるのはなかなか厳しい(笑)

←kazuha家へ通行手形をポチッと1枚、クリックでお願いします(笑)

犬と修学旅行 奈良! 【若草山】

さぁーて。
『犬と修学旅行 奈良編』
本日を持ちまして最終回!


『まだやってたの???』


と思われた貴方!
まだやってたんです(笑)


ブログを書き続けて、早2年。
何故毎日のように更新出来るのか・・・・?


私も今、気付きました

『記事を簡潔にまとめられないから


災い転じて福となす
とでも申しましょうか(笑)

まぁなんて、ポジティブシンキングな勘違い野郎だ


*   *   *   *   *   *


決して犬には楽しくは無いだろう東大寺を出まして、

向かいました所は・・・・


【若草山】
R563

R564

入山料は少しばかり掛かりますが、
レジャーシートを準備し、遊び道具も持参し
お弁当でも持って入れば、
お子さんもパパもママも楽しい休日になるのでは?


Jも楽しいでしょう?

R565

やはり犬は、こういう場所がよく似合う^^


R566

R567


さすがのJも・・・


R568

伏せをした(笑)

こういうレジャースポットで伏せをするJを見るのは
飼い主としてもとても珍しい(笑)

でも考えてみれば、当たり前だ!

Jもほぼ5時間、歩き通しなんだもの


R569


若草山を登りきると景色もとてもイイ

R570

東大寺大仏殿の屋根が見えるでしょう^^


R571

空だって近く感じちゃう


ほとんど載せませんでしたが、

R572_2

桜も綺麗でしたよ





さぁ、そろそろ帰りましょうか


本当はまだ春日大社二月堂を観て帰りたかったんだけど
バテバテの旦那にとてもじゃ無いけど
それは言えませんでした


また来れるでしょう。
奈良は近いから


駅に向かって歩いていきます。

R573

ホントちょっとした風景が
いちいち綺麗です(笑)



飼い主は何十年ぶりかの修学旅行を楽しみ、
犬は駆け回る。

奈良は犬と一緒に出掛けるには
向いている場所ではないでしょうか?



では・・・最後に・・・


R574

せんと君で〆させていただきま~す




愛犬ブログランキング
←随分長い日数お付き合い頂き、
            ありがとうございます(笑)

←〆ましておめでとうのクリックをお願いします(笑)

犬と修学旅行 奈良! 【東大寺】

東大寺といえば、世界文化遺産に登録されている。
かの有名な大仏さんが鎮座される場所でございますなぁ~


大仏殿の方がフィーチャーされますが
忘れてならないのは

【南大門 国宝】
R550

木が邪魔をしてうまく撮れませんでしたが、
鎌倉時代再建時の物ですから、
歴史はこちらの方が古い。

ちなみは大仏殿は3代目だそうです!


南大門の中にいらっしゃるのが

【木造金剛力士像】
R552

左右に2体、対になってるやつですネ^^
暗くて撮れて無いだろうなぁと1体しか撮らなかった^^;


【中門】
R551


さて、この中門までは拝観料無しで見物できるのだが、
ここから旦那と私の小競り合いが始まる(爆)


kazuha『せっかくだから、大仏も見ていこうよ!』
旦那『1人で観に行ってきぃやぁ!
   俺はJと待っとくわ


寺や大仏なんて興味なし!
しかも1ヶ月全く休みが無く、疲れきっていた旦那は
面倒でしかたがないのです


kazuha『大仏殿はねぇ~!犬も入れるんだって


私はかねてから、
犬と一緒に京都や奈良へ行ってみたいと思っていた

ちょこちょこ、調べていると、
犬と一緒に拝観できる寺や神社は結構あるんです


分かっていたのに、忘れ物しちゃったのですが、
京都・奈良見物には是非スリングを持っていくと便利です


R553

チケットを購入し、
半ば無理矢理気味に旦那を連れて行く


【金堂(大仏殿)】
R557

R555

J君どうですか?
世界遺産は?(笑)

※抱っこでも構わないですが、
 犬は絶対下に降ろさないで下さい。との事でした^^


やっぱり、真正面の大仏殿の方がいいかなぁ?
R558


【大仏(国宝 盧舎那仏)】
R559

しぶしぶ入った旦那も
このやたらとデカイ大仏を観たら、
少しテンションもUP

旦那も小さい頃、1度や2度は目にした事がある大仏に
懐かしさも手伝っての事でしょう


R560

少し高台にある大仏殿から望む
中門もまた素晴らしい

右に写っている金銅八角燈籠
これまた国宝でございます


R561

広がる庭園がまた綺麗なんですよねぇ~


載せたい写真は、山ほどあるのですが、
キリが無いので、これぐらいにしておきます!

 ってか、もう充分ですネ


R562

ほとんどカゴの中だったJはちょっと可哀想だったけど、
やっぱり大仏殿に入って良かった



どうでしょう?
少し修学旅行気分になりましたでしょうか?




愛犬ブログランキング
←えっ?まだ終わらないって??

←ため息と苦笑で爆発寸前のクリックをお願いします(笑)

犬と修学旅行 奈良! 【五重塔と鹿】

皆さんの学生時代の修学旅行はどこでしたでしょう?


私は元々関西の人間じゃないので・・・

小学生の時は奈良・京都
中学生の時は東京ディズニーランドと箱根
高校生の時は信州でスキー

でした


小学生の修学旅行で行った奈良は法隆寺の方面でしたが
あの時分に世界遺産だの歴史的建造物だの重要文化財を観ても
一つも嬉しくも楽しくも無かった(笑)


でも不思議な物で
大人になると、そういう厳かな建物に魅了されますなぁ~


【興福寺 五重塔】
R538

【興福寺 東金堂】
R539


私の実家は奈良にも近いので
奈良公園には小さい頃からよく遊びに来ていた。


何度と無く目にして来た建造物も
今改めて眺めると素晴らしくてネ


『うわぁ~デカイ
『うわぁ~すごーい

と、いちいち感嘆の声を上げるんだから、
自分でも笑ってしまう


大人の修学旅行もなかなか楽しいものですネ


R540

 ※あっ!ちなみに興福寺は拝観しませんでした





さて!
ご存知!奈良公園には鹿が至る所にいらっしゃる


どうして奈良には鹿がいっぱい居るの?
と、疑問に思われた方はここをどうぞ^^


R541

与えた鹿せんべいも食べないって言うんだから、
ふてぶてしい鹿だ(笑)


こんなもんじゃない!


R542

R543

こうですから
既に群れですから

いちいち鹿を見たぐらいで
感嘆の声なんて上げてられない(笑)



J君はと言えば・・・
まぁ、想像は付くでしょうが・・・・(笑)

R544

R545

R546

期待通りのリアクションで
怯えてくれてました(爆)


でもね、道を歩けば鹿はうようよ歩いてるんだから、
Jも普通に散歩してましたヨ

わざわざ敢えて、鹿には近付かないだけで(笑)


不思議なもんで、
鹿も犬を襲ったりしないんですよね。

慣れてるんでしょうなぁ~ここの鹿たちは
犬なんてしょっちゅう見るんだろうし


ただ!
立て看板がありましたが、

『5月~7月は鹿の繁殖期に付き
凶暴になる恐れがあるのでお気をつけ下さい』

と、書いてありました


繁殖期にワンコを連れて行く時は
充分お気を付けになって下さいませ


R547

このお土産(笑)
足の部分に小さな車輪が付いててね^^
鹿を散歩させるようにゴロゴロ引っ張って歩くおもちゃなんだけど

私も小さい頃買って貰ったなぁ~と
懐かしくなって、写真に撮りました





どうです?
鹿はもうお腹一杯になりましたか?

R548




あっそうそう!
奈良の鹿さんたちは鹿せんべいをねだる時、
首を縦に振ってお辞儀をします

R549


あぁ!
私が鹿はもう、お腹いっぱい(爆)




愛犬ブログランキング
←まだまだ続きますよ~~( ̄ー ̄)ニヤリッ

←覚悟とため息が入り混じったクリックをお願いします

犬と修学旅行 奈良! 【cafe萬美乃】

日曜日、突然旦那の仕事が飛んだ!!

お天気も良い
出掛けなくては


うちにはイラチの大人が二人も居る

この行楽シーズン、
車はきっと渋滞、駐車場に止めるのも難儀するだろう。


奈良だ!奈良へ行こう!


奈良なら、うちから電車一本で行ける
Jにもさほど負担が無い



出掛ける支度をし、
Jをチャリンコに乗せ、最寄の近鉄線の駅へ向かう

R522

電車までいちいち写真に撮ってたら、
『電車マニア』みたいだよね(笑)


ほとんど電車を利用しなくなった私は
地下鉄すら1ヶ月に1度も乗らない。

そもそも近鉄沿線に自分の実家がある私。
近鉄電車なんて見慣れているのに、


5年ぶりぐらいに乗る私鉄に
ついついテンションが上がってしまった(爆)


R523


電車に揺られる事30分。
奈良駅に到着


地下鉄とは違い、外の風景が見える電車って
結構楽しいものですネ

たったそれだけの事で、ついついウキウキしてしまった(笑)


R524

その坂を上がれば、奈良公園は目の前なのですが、


まずは腹ごしらえ


ならまちの方向へ歩いていく

R525


こんなステキな町並み、
もう少しゆっくり散策したかったのですが、
まだ行きたい場所がたくさんあったので、


取り敢えずカフェへ



【cafe萬美乃(バンビーノ)】
R526

ならまちにあるカフェ!
お洒落でしょう


ワンコOKなカフェです
でも、一般のお客さんの方が断然多いので、
マナーには充分お気をつけ下さいませ


あっそうそう!
私は常日頃持ち歩いているのですが、

R527

こいつが1個あると便利♪
フックの無いカフェに行った時、
カラビナでリードを自分の椅子に繋げたりします

普段はデジカメのケースとデニムのベルト通しと
繋がっている事がほとんどだけど(笑)



さてさて!

R528

お店に入ると、
絶対自分も何か貰えるものだと
信じてやまない犬が一匹(笑)

待ってね
私たちが先です


【ランチ】
R529

【カレー】
R530

余計な物が入っていない、
手作りで自然な味わいでした



有難い事にワンコメニューもありましてね
雑炊と何があったかな?
ちょっと忘れちゃったけど、

Jはご飯の時間ではなかったので、

R531

可愛くリボンで結んでくれた
ワンコ用カップケーキを

R532

R533

あぁ!怖い怖い



R534

『おとなしいワンちゃんですネ
と、お店の方に言われて、
内心ホッとする飼い主でございました


R535

小さなお店ですが、
とても雰囲気がよく、

お会計を済ませ『ごちそうさまです』と出ようとすると


『ありがとうございます。
行ってらっしゃいませ

と言ってくれるのが、
観光地ならではですよねぇ~


R536


ならまち散策の折には
是非、cafe萬美乃(バンビーノ)へお立ち寄り下さいませ


R537




愛犬ブログランキング
←修学旅行はまだ序章

←覚悟を決めてクリックをお願いします